小さい秋

2018年09月19日

月寒公園でも、少しずつ秋が広がってきました。

台風と地震から約1週間がたちましたね。天候に恵まれ、晴れた日々が続いていますね。

月寒公園でも、多くの家族連れで賑わい、楽しそうな様子が先日の3連休でも見られました。

本日の巡回では秋の訪れをすこーし見つけたのでそちらを紹介したいと思います!

                                                  月寒公園くつろぎの森のほうで、今回は、みんな大好き、どんぐりを見つけました。

あっちに、コロコロ、こっちにコロコロとたくさん転がって、

坂道もコロコロ転がっているところを発見!!

小さな子が、わぁーー!なんていいながら追いかけているところにも遭遇

                                                           なんてほっこりする光景…。

                                                     このドングリは、『ミズナラ』で、月寒公園パークライフセンター内の展示物でも紹介している、ジョウザンミドリシジミの食性の木で7月には多くのジョウザンミドリシジミが見られました。

来年の夏にもぜひぜひ見たいですね。

とても綺麗でキラキラを宝石のようなチョウなんですよ。

パークライフセンター内に寄贈ていただいたチョウの標本があります。

ぜひ、見に来てみてください!

ナナカマドの葉も色づき始めましたね。

これから、イタヤカエデやハウチワカエデなども色好き始めますね。

だんだん、秋色になっていく月寒公園もとても楽しいと思います。

公園の遊具で遊んだ後は、のんびりみんなでお散歩してみませんか?

お散歩して、わからない生き物や植物がいたらぜひセンター職員に聞いてみてください!

一緒に調べ見ましょう!

                                                  気温差が激しくなってきました、お体には気をつけてくださいね。

カレンダー

«9月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

プレーパークさっぽろ