お知らせ

イベント情報

「月寒公園生きもの観察会~トンボ編」参加者募集!

2018年08月18日

月寒公園では、身近な生きものの生態や生活環境を知ってもらうために、生きもの観察会を不定期で開催しています。
今回のテーマは「トンボ」です。西岡公園で活動するトンボ調査隊「西岡ヤンマ団」の指導者である平塚和弘氏(北海道トンボ研究会)を講師に招き、開催します!

トンボは、水辺に卵を産み、ヤゴ(幼虫)の時代は水の中で過ごします。
月寒公園には、ボート池などの水環境があることから、イトトンボの仲間や、大きなヤンマの仲間なども見ることができます。
また、これからの季節は、アキアカネなど赤トンボの仲間も数種観察できます。

今回の観察会では、みんなで公園内を歩きながら、どこにどんなトンボがいるのか調べます。同じ赤トンボでも、実は小さな違いがあり、色々な種類がいるんですよ。
平塚さんから、トンボの種類を見分けるコツも教えてもらいましょう!
虫好きな子どもたち、ぜひぜひご参加ください。皆様のご参加をお待ちしています!

「月寒公園生きもの観察会~トンボ編」
とき     8月25日土曜日 10時から12時
集合場所 月寒公園パークライフセンター
参加費  100円(保険料込み)
対象   小学生20名
持ち物  補虫網・虫かご・飲み物・筆記用具
申込   ①氏名 ②年齢(学年)③保護者の付き添いの有無 ④電話番号を
月寒公園までメールでお申し込みください。
申込はこちらまで→tsukisamu@sapporo-park.or.jp

月寒公園生きもの観察会~トンボ編チラシ
エゾイト♂
マユタテアカネ♂

カレンダー

«8月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

プレーパークさっぽろ