お知らせ

イベント情報

「イベント情報」3月26日「いきものゼミナールin月寒公園 エゾリスみっけ!~街の野生動物とどう付き合う?」参加者募集

2024年02月24日

すこし先になりますが、春休みに、エゾリスをテーマにしたイベントを開催します!

大都市の公園で、在来種のリスを間近に見られるのは、日本で札幌だけだそうです。

距離は近くても、まだまだその暮らしについて、理解できていないかもしれません。

都市で暮らす野生動物は、どんな生きもので、私たちとどのように関わりあっているのでしょうか。

今回はリスについて学びながら、月寒公園に生息しているエゾリスを探しに行きます。先生から、都市の野生動物に関する最新研究のお話もありますよ。

野生動物たちとちょうどいい距離感を保つために、私たちはどのように行動すれば良いのか、一緒に考えてみませんか?

開催日の3月26日は、ちょうど春休み。きっと今よりもだいぶ暖かくなっていて、春を心待ちにしている動物たちも、木々や植物たちも、動き出す季節です。

ちょっと早起きして、月寒公園で一緒にエゾリスを探してみませんか?

「いきものゼミナールin月寒公園 エゾリスみっけ!街の野生動物とどう付き合う?」

日時:3月26日火曜日 8時から10時
場所:月寒公園パークライフセンターおよび園内
対象:小学生から大人まで
参加費:大人600円、小学生から高校生200円
お話とガイド:内田健太先生(東京大学助教)
主催:公益財団法人札幌市公園緑化協会
共催:合同会社モリノコ商会
協賛:コープさっぽろ

参加ご希望の方は、申し込みフォーム(https://forms.gle/9twVLJMoSJkMTDzA6)または、パークライフセンターの窓口やお電話で、お申込みください。

皆さまのご参加をお待ちしています!

エゾリス②(2020年2月)

朝は、エゾリスが活発に活動する時間帯です。
こんなカワイイ姿が見られたら、嬉しいですね!

エゾリス足跡(2023年12月)

もし出会えなくても、雪の上に残る足跡や、木の実を食べた痕(食痕)など、見つけるポイントが分かると、
出会うチャンスも増えますよ!

月寒公園は、遊具や広場で遊ぶ人が多いですが、実はエゾリスが好む豊かな環境があります。そんな自然の魅力を知ってもらえると嬉しいです。

「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」を開催しました!

2024年02月08日

2月7日、小さな子どもたちの音楽と遊びの会、「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」を開催しました!

今回のテーマは「ゆきあそび」。ゆうみつが、ギターの音色に合わせて、冬や雪に関する絵本を楽しく読んでくれました。お母さんと一緒の手遊びも、楽しかったですね。

薪ストーブで暖まりながら、絵本を読んだ後は、ボート池を目指して、お散歩に出発!

ゆうみつが、ギターの音色にあわせて、絵本を読んでくれました!

雪の中の細い道を歩いていくと、川にはたくさんのマガモが泳いでいたり(寒くないのかな?)、小高い山では、キツネがお昼寝をしていました。

キツネは少し遠いところにいたけれど、目を凝らしてよ~く探して、見つけたときは、「わぁ!いたよ!」と歓声が上がりました。

キツネを観察した後は、雪玉作り器で雪あそびを楽しみました。アヒルさん、クマさん、ゆきだるまさん・・・・・今時の雪玉作り器は、とっても簡単にカワイイ雪玉を作ることができます。作っては柵の上に飾ってみたり、壊してみたり・・・・みんなそれぞれに楽しく遊びました。

今年度、春、夏、秋と開催してきた月さむぽも、今回の冬が最後です。
春から幼稚園に通う子どもたちは、参加が難しくなるかと思いますが、スタッフ一同
みんなの成長を楽しみにしていますので、いつでも遊びに来てくださいね。

今年度の月さむぽに参加してくれた皆さま、ありがとうございました!

みんなの目線の先には、お昼寝しているキツネが!

雪玉作り器で、かわいい雪玉を作りました!

今回読んだ絵本たち。

冬が楽しくなる絵本ばかりです。

最後は「おいもさんがね・・・」の絵本で、お~しまい!

今日の月寒公園&明日のイベント

2024年02月06日

今日の月寒公園は、抜けるような青空が広がっています。多目的広場に広がる一面の雪景色と相まって、とてもきれいです。

今日も、そりすべりの子どもたちでにぎわっていますが、ここ数日雪が降っていないので、高いところから滑ると、かなりのスピードがでて、とてもスリリングです。

はじめは無理せず下の方から、慣れてきたら少しずつ高いところから挑戦してみるのが良いかもしれません。

また、斜面には、人が歩く道も横断していますので、周りに人がいないか確認してから、滑ってくださいね。

斜面の上からの景色。多目的広場の向こう「坂下野球場」には、排雪の雪が積みあがっています。

明日は「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」を開催します。

明日は今日より少し暖かくなりそう!まだ定員に空きがありますので、ぜひご参加ください。

↓以下、「月さむぽ」のお知らせになります。

月さむぽは、親子の公園さんぽがもっと楽しくなるように・・・・という思いから始めた
小さな子どもたちの音楽と遊びの会です。
1時間という短いイベントですが、絵本の読み聞かせや、公園のお散歩、時には自然物で工作したりもします。

冬の月さむぽは、雪でいっぱい遊びましょう!
1~3歳くらいの小さな子どもたちが楽しめるような企画を考えていますので、

雪あそびビギナーの親子さんにもおススメです。
雪の中で思いっきり遊べるように、スノーウェア、スノーブーツ、防水性がある手袋、帽子など、大人も子どもも、雪あそびできる服装で来てくださいね。

おもいっきり遊んだ後は、パークライフセンターの薪ストーブで暖まりましょう。
冬の月さむぽ恒例のおいしいお楽しみもありますよ。

公園の楽しみ方をもっと知りたいお父さん、お母さん、
身近な生きものと触れ合ってみたい子どもたち、
親子でのんびりとしたお外の時間を過ごしたい方にも、おすすめのイベントです。
保育士経験があるスタッフもいますので、子育ての話ができる時間にもなります。

初めて参加する方も多いので、気軽にご参加いただけると嬉しいです。

皆様のご参加をお待ちしています!

「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」冬

とき:2月7日水曜日
   10時30分から11時30分

集合場所:月寒公園パークライフセンター

参加費:400円/組 ※1組につき3名まで

申込:申込フォーム(https://forms.gle/at7AwiwLMdynEU1J6)

    またはお電話で受け付けております。

★月さむぽチラシ2023

2月7日「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」参加者募集!

2024年01月24日

2月7日(水曜日)、冬の月さむぽを開催します!

月さむぽは、親子の公園さんぽがもっと楽しくなるように・・・・という思いから始めた
小さな子どもたちの音楽と遊びの会です。
1時間という短いイベントですが、絵本の読み聞かせや、公園のお散歩、時には自然物で工作したりもします。

冬の月さむぽは、雪でいっぱい遊びましょう!
1~3歳くらいの小さな子どもたちが楽しめるような企画を考えていますので、

雪あそびビギナーの親子さんにもおススメです。
雪の中で思いっきり遊べるように、スノーウェア、スノーブーツ、防水性がある手袋、帽子など、大人も子どもも、雪あそびできる服装で来てくださいね。

おもいっきり遊んだ後は、パークライフセンターの薪ストーブで暖まりましょう。
冬の月さむぽ恒例のおいしいお楽しみもありますよ。

公園の楽しみ方をもっと知りたいお父さん、お母さん、
身近な生きものと触れ合ってみたい子どもたち、
親子でのんびりとしたお外の時間を過ごしたい方にも、おすすめのイベントです。
保育士経験があるスタッフもいますので、子育ての話ができる時間にもなります。

初めて参加する方も多いので、気軽にご参加いただけると嬉しいです。

皆様のご参加をお待ちしています!

「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」冬

とき:2月7日水曜日
   10時30分から11時30分

集合場所:月寒公園パークライフセンター

参加費:400円/組 ※1組につき3名まで

申込:申込フォーム(https://forms.gle/at7AwiwLMdynEU1J6)

    またはお電話で受け付けております。

★月さむぽチラシ2023

暖かい恰好で、お散歩に出発!去年はひよこの雪玉をたくさん作って遊びました。ボート池では、キツネにも遭遇して、感激!

1

薪ストーブで暖まりながら、絵本を読んだり、親子で手遊びしたり・・・・・

冬ならではの素敵な絵本に出会えます

「あそンドル~月寒公園でゆきあそびとスノーキャンドル」を開催しました!

2024年01月21日

昨日は、毎年恒例、冬の月寒公園の一大イベント「あそンドル!~月寒公園でゆきあそびとスノーキャンドル」を開催しました。

昨日は、天気が良かったこともあり、例年以上にたくさんの方が参加してくれて、大盛況でした!

午前中はチラチラ雪が降っていましたが、あそンドルが始まる13時ころには雪も止み、太陽が顔を出しました。
毎年楽しみにしてくれている子どもたちや、「ホームページを見てきました!」という若いカップルまで、たくさんの人が楽しくスノーキャンドルを作ってくれました。
子どもたちには、プレーパークも大人気!色雪でずっとずっと遊んでいる子も多かったです。また、イグルーの達人なかじーさん指揮のもと、みんなで巨大なイグルーも作りましたよ。

それでは、昨日の様子を写真で見てみましょう!

★DSC07028_R

16時からロウソクに火をつけると、広場が柔らかな光で包まれました!

入れ物に雪を詰めてひっくり返せば、スノーキャンドルの完成!何個でもあっという間に作れます。

★DSC06917_R

入浴剤で雪に色を付けたり、おままごとで遊んだり、

プレーパークは暗くなるまで、大盛況でした!

★P1200268_R

なかじーさんと大人たちが、せっせっせっせと、雪のブロックを積んでイグルーを作っています。

あっという間に、大きなイグルーが完成しました!

170㎝位の大人が中で立てるくらいの大きさ!

★DSC06910_R

イグルーの周りには、子どもたちがカラフルな雪玉を飾ってくれました。

★P1200629_R

イグルーづくりのクライマックス、屋根を作る時にふと見えた空。きれいですね~

★P1200300_R

体が冷えた子は、パークライフセンターで暖まろう!
ボランティアの皆さんが、折り紙を教えてくれました。

★DSC06937_R

子どもたちが集まったら、大型絵本の読み聞かせもやりました。休憩したら体もポカポカ!

★P1200278_R

今回はお汁粉の移動販売車FUJIIcafeが出店してくれました。温かいお汁粉は大人気!行列もできました。

16時、いよいよ点灯です。300個ほどのスノーキャンドルに一つずつ火を灯します。

★P1200650_R

雪のお山には、ボランティアの皆さんが作ったカラフルな落ち葉のアイスボードが飾られて、とってもきれい。

★DSC06991_R

しずく型アイスキャンドルも人気でした。風船に水を入れて作れるので、ぜひお家でもやってみてくださいね。

スノーキャンドルを積み上げてみたり・・・・

カラフルな雪玉を積み上げて中にロウソクを入れたり・・・・・みんなが大切に作った作品に明かりが灯ります

ファンクラブの皆さま、お手伝いしてくれた小学生のみんな、参加してくれた皆さま、ありがとうございました!

カレンダー

«2月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

サイト内検索

吉田川公園のページへ

プレーパークさっぽろのページへ

採用情報へ