お知らせ

イベント情報

「プレーリヤカーであそぼう!」を開催しました!

2020年10月22日

昨日は、抜けるような青空の下、多目的広場で「プレーリヤカーであそぼう!」をやりました!

おままごとで遊んだり、大きな白い布を被ったり、お母さんと赤ちゃんはお日様の下でお昼寝したり・・・・とっても楽しく過ごしました。

次回は10月29日木曜日10時から、月寒プレーパークの会主催で「プレーリヤカーで遊ぼう!」を開催します。

皆さまのご参加をお待ちしています!

「おばけのマールと森たんけん」参加者募集中!※申込を締め切りました※

2020年10月17日

10月23日、月寒公園で「おばけのマールと森たんけん」を開催します。
マールの絵の著者”なかいれい”さんと一緒に、秋の月寒公園を探検して、マールの友達に変身しましょう!


今回は、小さな子どもたちにも楽しんでいただけるように企画していて、現在、2~3才の子どもたちを中心にお申込みを頂いています。
まだ定員に空きがありますので、参加ご希望の方は、ぜひお申込みください。皆さまのご参加をお待ちしております。

とき 10月23日金曜日 10時~12時

場所 月寒公園パークライフセンター集合

参加費 一人200円(保険料込)※子ども保護者問わず参加費を頂戴いたします。

定員 未就学児15名(ひとり歩きができる子)

申込 参加される方全員のお名前、代表保護者のお電話番号を記載の上、
sotoasobi@sapporo-park.or.jpまでメールでお申込みください。
定員になり次第、締め切ります。

主催 公益財団法人札幌市公園緑化協会

協力 中西印刷株式会社 中西出版株式会社

この事業は、独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」の

助成を受けて実施しています。

おばけのマ~ルと森たんけんチラシ20200929

「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」を開催しました!

2020年10月15日

昨日は、秋の「月さむぽ」を開催して、親子10組が参加してくれました!

最近変わりやすい天気が続いていて、昨日も朝から曇り空、通り雨の予報もあったので、

パークライフセンター周辺に場所を変更して開催しました。

まずは、いつも通り、ゆうみつの音楽と絵本のお話会からスタート!

「みんなでぽん!」「おすわりやすいすどっせ」「あてっこどうぶつえん」の3冊の絵本を読みました。「あてっこどうぶつえん」では、箱の中に入っているものを、子どもたちに触ってもらいました。

読み聞かせの後は、おさんぽに出発!

お気に入りの葉っぱや木の実を拾いながら、歩きました。

ゴールの時計塔に着いたらちょうど11時、からくり時計が鳴り始めました。

からくり時計をみんなで眺めていると・・・・・残念ながら雨がポツポツ降り出してきました。

急いでパークライフセンターに戻って、拾った木の実や葉っぱを入れて、「ハーバリウム」を作りました。

月寒公園の秋が、そっくりそのまま瓶に詰まったハーバリウムは、赤や黄色の葉が鮮やかで、とっても素敵でしたね!

途中雨が降り出したので、最後はちょっとドキドキしましたが、1時間みんなで楽しく過ごすことができました。参加してくれた皆さま、ありがとうございました!

次回はちょっと先の2月21日日曜日に、冬の月さむぽを開催します。

皆さまのご参加をお待ちしています!

おさんぽで拾った赤や黄色の落ち葉を詰め込んだ「ハーバリウム」。

お家に飾ってくださいね!

今回の月さむぽで読んだ絵本たち

ノルディック・ウォーキング体験会を開催しました!

2020年10月07日

今日は園内でノルディック・ウォーキング体験会を開催しました!

秋空で気温も下がり始めていますが、ウォーキングをすると体が温まり気持ちよかったです。

講師は毎年お馴染みの「ノルディック・こりんめーたんクラブ」の皆様でした♪

参加者に手取り足取り丁寧に教えてくださり、大変人気があります。

体験会では、歩行練習の前に説明会(ちょっとした講義)も行っており、正しい体の使い方や、年を重ねるにつれて衰えがちな筋肉、長く健康に歩くための意識など、日常生活でも参考になる内容を展開しています。

体験会の目的を皆さんで共有してから外に出ることで、より効果的にウォーキングを身につけてもらっています。

説明会を終えて外に出ると、初めての方でも不安がなくなるようたっぷり時間を取って、歩行練習(ノルディックポールの正しい使い方)を行ないました。

皆さん普段「歩く姿勢」は特に意識しないと思いますが、この体験会では歩く姿勢が大切なため、意識をしすぎて少し体に力が入ってしまうようでした。

距離を取って説明会

中には右手と右足が同時に出てしまう人もいましたが、歩行練習を終えて園内散策をする頃には、正しい姿勢で楽しむことができていました!

今頃はボート池にキンクロハジロが訪れていて、紅葉はまだですが秋口の月寒公園を感じていただくこともできたようです。

参加してくださった皆さんには、ご自宅に帰ってからも健康増進・ストレス発散のため、継続していただけると嬉しいです♪

今年度は新型コロナウィルスの影響が大きく、今回1回限りの開催となりましたが、また次年度も開催を予定しておりますので、興味をお持ちいただけた方はぜひ来年を楽しみにお待ちください!

歩行練習
自然の中を散策
階段も練習

「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび(あき)」参加者募集!

2020年10月06日

月さむぽは、親子の公園さんぽがもっと楽しくなるように・・・・という思いから始めた、

小さな子どもたちの音楽と遊びの会です。

紅葉も見ごろを迎える秋の月さむぽは、木の実をテーマにどんぐりやクルミの実を見つけたり、色とりどりの落ち葉を探して楽しみたいと思います。

対象は決めていませんが、ひとり歩きができるお子さんだと、より楽しめます。

おさんぽできる服装で来てくださいね。皆さまのご参加をお待ちしております。


「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび  あき」

とき 10月14日水曜日10時30分から11時30分
場所 月寒公園パークライフセンター西側テラス
参加費 300円/組

定員  親子10組

申込   ①保護者氏名 ②電話番号 ③希望の日にち ④大人/子どもの人数
      ⑤お子様の年齢をメールにて、tsukisamu@sapporo-park.or.jp
       までお送りください。

新型コロナウィルス感染拡大防止のために、今年度より定員を設け、申込制となりました。

参加される際には、マスクの着用や咳エチケット等感染防止策をお願いいたします。

月さむぽチラシ

(去年の月さむぽの様子)

「ゆうみつ」による音楽と絵本のお話会は、パークライフセンター前の広々とした

スペースでやります。素敵な絵本に出会えますよ。

(去年の月さむぽの様子)

去年は、拾った木の実でマラカスを作りました!

今年は木の実で何をするでしょうか?お楽しみに!

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

吉田川公園のページへ

プレーパークさっぽろのページへ

採用情報へ