お知らせ

「イベント情報」3月26日「いきものゼミナールin月寒公園 エゾリスみっけ!~街の野生動物とどう付き合う?」参加者募集

2024年02月24日

すこし先になりますが、春休みに、エゾリスをテーマにしたイベントを開催します!

大都市の公園で、在来種のリスを間近に見られるのは、日本で札幌だけだそうです。

距離は近くても、まだまだその暮らしについて、理解できていないかもしれません。

都市で暮らす野生動物は、どんな生きもので、私たちとどのように関わりあっているのでしょうか。

今回はリスについて学びながら、月寒公園に生息しているエゾリスを探しに行きます。先生から、都市の野生動物に関する最新研究のお話もありますよ。

野生動物たちとちょうどいい距離感を保つために、私たちはどのように行動すれば良いのか、一緒に考えてみませんか?

開催日の3月26日は、ちょうど春休み。きっと今よりもだいぶ暖かくなっていて、春を心待ちにしている動物たちも、木々や植物たちも、動き出す季節です。

ちょっと早起きして、月寒公園で一緒にエゾリスを探してみませんか?

「いきものゼミナールin月寒公園 エゾリスみっけ!街の野生動物とどう付き合う?」

日時:3月26日火曜日 8時から10時
場所:月寒公園パークライフセンターおよび園内
対象:小学生から大人まで
参加費:大人600円、小学生から高校生200円
お話とガイド:内田健太先生(東京大学助教)
主催:公益財団法人札幌市公園緑化協会
共催:合同会社モリノコ商会
協賛:コープさっぽろ

参加ご希望の方は、申し込みフォーム(https://forms.gle/9twVLJMoSJkMTDzA6)または、パークライフセンターの窓口やお電話で、お申込みください。

皆さまのご参加をお待ちしています!

エゾリス②(2020年2月)

朝は、エゾリスが活発に活動する時間帯です。
こんなカワイイ姿が見られたら、嬉しいですね!

エゾリス足跡(2023年12月)

もし出会えなくても、雪の上に残る足跡や、木の実を食べた痕(食痕)など、見つけるポイントが分かると、
出会うチャンスも増えますよ!

月寒公園は、遊具や広場で遊ぶ人が多いですが、実はエゾリスが好む豊かな環境があります。そんな自然の魅力を知ってもらえると嬉しいです。

今日の月寒公園

2024年02月24日

昨日は30㎝位、今日は10㎝位、雪が積もりました。

もう春かな?と思っていたら、また冬に逆戻りしたような月寒公園です。

今日は三連休の中日、青空が広がり、雪あそびには絶好の日和になりそうです。

そりすべりで大人気の坂にも、雪がたくさん積もっていますが、前の子が滑ったところを、次の子も滑るようで、何本かそりのコースが出来ています。

パークライフセンターでは、そりや雪あそびグッズのレンタル(有料)をしていたり、薪ストーブで暖まることもできますので、ぜひお立ち寄りください。

坂下野球場に運ばれた雪の山も、随分高くなりました

今日はフカフカの新雪が楽しめるので、パークライフセンターでスノーシューを借りて、散策の森を歩いてみるのも、楽しいですね!

散策の森は、エゾリスやキタキツネなどの動物の他、野鳥も色々訪れる場所です。

今年はミヤマカケスの姿をよく見かけたり、ベニヒワやマヒワなどの冬鳥を見かけることも。

1月は、「シマエナガの声を聴いたよ!」「シマエナガを見かけたよ」という声も聞いたので、もしかしたら出会えるかもしれませんね。

野鳥や動物に出会うなら、午前中がおススメです!

散策の森周辺は、人が歩く道が2本出来ています。往来しやすいですね。

きのみであそぼうを開催しました!

2024年02月23日

たくさん雪が積もりました!そり滑りで人気の多目的広場はそりが滑れないほどの

大雪でしたが、みなさん遊びにきてくれました。

滑るコースを少しずつ開拓してそり滑りを楽しんでいた様子でした。

外は大雪でしたが…。今日は「きのみであそぼう」の開催日でした。

2月は「木の輪切りで作るぶんぶんこま」を作りました。ポスカで模様を描いたり、好きな

絵を描いて、ヒモを通して作ります。

みなさんの作品を12日月曜日と23日金曜日の作品を合わせてご紹介します。

どんな絵を描こうかな?

折り紙でつくるぶんぶんこまは、幼稚園や保育園でも作ったことがあるようでしたが、

木の輪切りでの挑戦だったので回すことが少し難しい様子でした。

練習して回せるようになったところを見せにきてくれてとても嬉しかったです。

大人の方が回すと不思議な無心の時間を過ごせます。

また楽しく遊べるもので「きのみであそぼう」を開催できたらいいなあと

思っています。

参加してくださったみなさまありがとうございました。お家でもたくさん回して

遊んでくださいね!

いろんな色を使うと回った時にとてもきれいでした。

今日の月寒公園

2024年02月18日

今日はとてもいいお天気ですね!

月寒公園にも朝からたくさんの子ども達が遊びに来ています。

そり滑りで人気の多目的広場は、雪が踏み固まり、そりのスピードは速めの様子。

滑る時には周りを確認して声をかけあって滑ってくださいね。

いい天気に誘われて、散策の森ではたくさんの野鳥の鳴き声が響いていました。

園内を流れる川ではカモたちがのんびりお昼寝をしていました。

今日は園内の散策にもいい1日かもしれませんね。

風もなく、過ごしやすい一日になりそうです。

ボート池の横を流れる最月寒川にはたくさんのカモたちがきていました。

多目的広場の片隅にいた雪だるまさん。可愛い作品ありがとうございます。

雪の状況~そり滑りについて

2024年02月15日

昨日までの暖かさで、今日も雪がザクザクとして歩きづらい状況が続いています。
そりすべりで人気の広場も、今朝はわんちゃんの散歩の方だけで、とても静かでした。

まだ、縁石が見えるほど雪が解けてはいませんが、ザクザクの雪なので、転んだらいたそうです。また歩きづらかったり、ズボッと踏み抜いた跡があったりするので、注意して歩いてくださいね。

月寒公園の斜面は、そりすべりの場所として整備・管理している場所ではありませんので、雪の状況や周囲の状況を確認してから、遊ぶようにお願いいたします。

観光や初めて来られる方から「そりはいつまでレンタルしていますか?」とお問い合わせをいただいていますが、その年の雪解けの状況を見ながら3月上旬~中旬を目途に、終了する予定です。雪解けが進めば、早く終了する場合もありますので、貸し出しの状況については、月寒公園管理事務所(011‐818-3150)までお問合せください。

冬のレンタルについては、こちらをご覧ください。

この写真を撮影した後には、近隣の小学校のスキー学習で賑わいました

園内の状況について

2024年02月14日

 ここ数日、とても暖かく、散策日和な気候が続いています。
高い気温の影響で公園内の園路は大変歩きにくい状況になっております。
特に早朝や夜間は日中に溶けた雪が凍結して、滑りやすくなっております。

月寒公園は丘陵地にあり、坂も多いので散策等で公園をご利用の際は足もとに十分ご注意ください。

月寒公園管理事務所
011-818-3150(9時から17時まで)

「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」を開催しました!

2024年02月08日

2月7日、小さな子どもたちの音楽と遊びの会、「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」を開催しました!

今回のテーマは「ゆきあそび」。ゆうみつが、ギターの音色に合わせて、冬や雪に関する絵本を楽しく読んでくれました。お母さんと一緒の手遊びも、楽しかったですね。

薪ストーブで暖まりながら、絵本を読んだ後は、ボート池を目指して、お散歩に出発!

ゆうみつが、ギターの音色にあわせて、絵本を読んでくれました!

雪の中の細い道を歩いていくと、川にはたくさんのマガモが泳いでいたり(寒くないのかな?)、小高い山では、キツネがお昼寝をしていました。

キツネは少し遠いところにいたけれど、目を凝らしてよ~く探して、見つけたときは、「わぁ!いたよ!」と歓声が上がりました。

キツネを観察した後は、雪玉作り器で雪あそびを楽しみました。アヒルさん、クマさん、ゆきだるまさん・・・・・今時の雪玉作り器は、とっても簡単にカワイイ雪玉を作ることができます。作っては柵の上に飾ってみたり、壊してみたり・・・・みんなそれぞれに楽しく遊びました。

今年度、春、夏、秋と開催してきた月さむぽも、今回の冬が最後です。
春から幼稚園に通う子どもたちは、参加が難しくなるかと思いますが、スタッフ一同
みんなの成長を楽しみにしていますので、いつでも遊びに来てくださいね。

今年度の月さむぽに参加してくれた皆さま、ありがとうございました!

みんなの目線の先には、お昼寝しているキツネが!

雪玉作り器で、かわいい雪玉を作りました!

今回読んだ絵本たち。

冬が楽しくなる絵本ばかりです。

最後は「おいもさんがね・・・」の絵本で、お~しまい!

今日の月寒公園&明日のイベント

2024年02月06日

今日の月寒公園は、抜けるような青空が広がっています。多目的広場に広がる一面の雪景色と相まって、とてもきれいです。

今日も、そりすべりの子どもたちでにぎわっていますが、ここ数日雪が降っていないので、高いところから滑ると、かなりのスピードがでて、とてもスリリングです。

はじめは無理せず下の方から、慣れてきたら少しずつ高いところから挑戦してみるのが良いかもしれません。

また、斜面には、人が歩く道も横断していますので、周りに人がいないか確認してから、滑ってくださいね。

斜面の上からの景色。多目的広場の向こう「坂下野球場」には、排雪の雪が積みあがっています。

明日は「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」を開催します。

明日は今日より少し暖かくなりそう!まだ定員に空きがありますので、ぜひご参加ください。

↓以下、「月さむぽ」のお知らせになります。

月さむぽは、親子の公園さんぽがもっと楽しくなるように・・・・という思いから始めた
小さな子どもたちの音楽と遊びの会です。
1時間という短いイベントですが、絵本の読み聞かせや、公園のお散歩、時には自然物で工作したりもします。

冬の月さむぽは、雪でいっぱい遊びましょう!
1~3歳くらいの小さな子どもたちが楽しめるような企画を考えていますので、

雪あそびビギナーの親子さんにもおススメです。
雪の中で思いっきり遊べるように、スノーウェア、スノーブーツ、防水性がある手袋、帽子など、大人も子どもも、雪あそびできる服装で来てくださいね。

おもいっきり遊んだ後は、パークライフセンターの薪ストーブで暖まりましょう。
冬の月さむぽ恒例のおいしいお楽しみもありますよ。

公園の楽しみ方をもっと知りたいお父さん、お母さん、
身近な生きものと触れ合ってみたい子どもたち、
親子でのんびりとしたお外の時間を過ごしたい方にも、おすすめのイベントです。
保育士経験があるスタッフもいますので、子育ての話ができる時間にもなります。

初めて参加する方も多いので、気軽にご参加いただけると嬉しいです。

皆様のご参加をお待ちしています!

「おやこでわくわく月さむぽ~うたとえほんともりあそび」冬

とき:2月7日水曜日
   10時30分から11時30分

集合場所:月寒公園パークライフセンター

参加費:400円/組 ※1組につき3名まで

申込:申込フォーム(https://forms.gle/at7AwiwLMdynEU1J6)

    またはお電話で受け付けております。

★月さむぽチラシ2023

冬のレンタル品のご案内

2024年02月05日

冬のレンタル品のご案内です!

月寒公園では冬のレンタルを行っております。

□そり       200円

□雪遊びセット  200円

□スノーシュー  300円

□スノーポーラー  100円

□双眼鏡        200円

※貸出は9時から17時までで、2時間程度となっております。

多目的広場は現在は雪質も良く、雪遊びに最適です。     

人気のそり。キツネそりは可愛くて一緒に写真を撮りたくなります。

雪遊びセットに入っている「雪ひよこ」製造機は大人気。

セットの中にはハートやクマ、雪だるまの形がつくれる型が入っているものもあります。

夕方の多目的広場には遊んだ後の雪ひよこたちがズラリと並んでいることがあり

とてもかわいいです。

雪遊びでたくさん遊んだ後は、パークライフセンターの薪ストーブで暖まってくださいね。

ホットコーヒーも100円で提供しています。

みなさんのご来園をお待ちしています!

雪ひよこさん。

2月のきのみであそぼう!

2024年02月03日

2月のきのみであそぼうのご案内です。2月は「木の輪切りで作るぶんぶんこま」です。

木の輪切りに絵を描いて、ぶんぶんこまを作ります。ブーンブーンと回転が続くので

とても楽しいですよ!

□日程     2月12日月曜・祝 2月23日金曜・祝

□時間     ①11時から②13時から③14時から④15時から

□場所     月寒公園パークライフセンター

□申込     申込フォームもしくは窓口か電話にてお申込みください。

□参加料    200円

□人数     各回6名程度

□問合せ    月寒公園管理事務所(TEL011-818-3150)

楽しく遊べる木のおもちゃ作り。絵を描かないで自然に仕上げるのも良いですし、

可愛いイラストを描いてみるのもいいですね!

たくさんのご参加お待ちしてます。

きのみであそぼう

可愛い絵を描いてオリジナルのぶんぶんこまを作りにきてくださいね!

カレンダー

«2月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

サイト内検索

吉田川公園のページへ

プレーパークさっぽろのページへ

採用情報へ