お知らせ

イベント情報

イグルーづくりの楽しい一日!

2019年02月24日

昨日は、いつもプレーパークをやっている場所で、月寒プレーパークの会と共催で、「イグルーを作ろう!」というイベントをやりました。
イグルーは、雪のブロックを積んで作るお家で、スノーソーという大きなのこぎりを使って作ります。
今年もまるやま自然学校の高野克也さんが来て、一緒にイグルーを作りました。
例年以上の暖かい日が続き、雪もだいぶ重たくなっていましたが、一面雪の広場だった場所には、2時間後に小さなイグルーがいくつも完成しました!先がとがったお家、丸い屋根のお家、色が付いたお家など、作る人によって、色々です。イグルーの周りには、ブロックが詰まれていたり、アーチがあったりと、2時間の間で、小さな雪の村が出来上がりました。

「イグルーをつくろう!」は今年で3年目のイベントですが、今年も月寒小学校の子どもたちを中心に、たくさんの子どもや大人が参加してくれました。スタッフは、月寒プレーパークの会の皆さんの他にも、厚別区の信濃小学校おやじの会がお手伝いしてくれました。
冬の公園でたくさん遊んで、楽しいひと時を過ごすことができましたね。
参加してくれた皆さま、協力してくださった皆さま、本当にありがとうございました!

スノーソー

この大きなノコ「スノーソー」を使って、雪のブロックを
切り出していきます

おやじの会の活躍

あっという間にイグルー村が出来上がります

最後はみんなで壊しました

最後は、作ったイグルーをみんなで壊しました。
壊すのも楽しい!

カレンダー

«2月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

プレーパークさっぽろ

採用情報