お知らせ

イベント情報

月寒公園ピクニックを開催しました!

2018年10月21日

昨日は、月寒公園の秋の一大イベント「月寒公園ピクニック」を開催しました!

朝から気持ちの良い秋空が広がり、絶好のピクニック日和!
多目的広場にたくさんのテントを立てて、楽しいイベントを開催しました。

月寒公園ピクニックは、月寒公園ファンクラブと共催で開催し、今年で4年目になります。
今年は、これまでやっていた企画に加えて、防災関連のイベントや、台風被害で延期になっていた「野の花を植えよう」も併せて開催し、盛りだくさんな一日になりました!


月寒公園ピクニックは、「落ち葉かき」から始まります。

毎年会場になっていた中央園路が今年は工事中なので、パークライフセンターの周りで落ち葉をかきました。
いつもは11月に開催していたのでたくさんの葉が落ちていましたが、昨日はまだ紅葉の見ごろだったので、なかなか葉っぱが落ちていませんでした。それでも、落ち葉を探し、熊手や箒をつかって、みんなで集めました。
今年は30分程で集め終わりましたが、集めた落ち葉は今年株式会社コクサクの皆さんが作ってくれたピットに入れました。ピットの落ち葉は、ボランティアの皆さんと管理して、堆肥化します。何年か後に落ち葉堆肥ができたら、月寒公園内の花壇で活用する予定です。

おちばかき

落ち葉かきが終わったら、多目的広場のテントで色々なイベントが始まりました。

1つ目は、株式会社コクサクの「クラフト体験」で、剪定枝で作った木っぱに、絵の具でお絵かきしました。

15時までの開催でしたが、最初から最後まで、ひっきりなしに子どもたちが遊びに来ていました。

ちなみにコクサクは、今年中央園路などを工事しています。今年の工事で新しくなった施設や園路を、写真で分かりやすく展示してくれていました。安心で楽しく月寒公園で遊べるのは、コクサクの皆さんのご苦労があってこそ!工事、がんばってください!




コクサク
プレーパーク

となりのテントは、子どもたちの自由な遊び場を地域の大人が作る活動「プレーパーク」の紹介ブースです。札幌市内各地で開催されているプレーパークをパネルで紹介してくれました。また、このブースでは、おはな紙を使ってかわいいハロウィンの飾りを作っていたのですが、これが大人気!のべ100人近くの子どもたちが来てくれたようです。すごい!

この日はちょうど月寒公園でも、午後から毎月恒例のプレーパークが開催される日だったので、このブースで教えてもらって、遊びに行ってくれた方もいたようです。

リース

また、月寒公園にあるチョウセンゴヨウの大きな松ぼっくりに、ビーズや毛糸で飾りつけて、
みんなで大きなリースを作るブースもありました。完成したリースはパークライフセンターに展示しています。
とってもにぎやかなリースになったので、センターにお立ち寄りの際は、ぜひ見てみてくださいね。

11時からは、高台駐車場で「マンホールトイレの使い方」を、積水化学北海道株式会社の方が説明してくれました。マンホールトイレは、災害時に役立つ公園の防災施設です。地域の方たちが集まり、実際に組み立てて、使い方を学びました。
先日の北海道胆振東部地震で、災害に対する意識が高まった方も多いと思います。
備えあれば憂いなし!防災に関する地域の情報を日ごろから知っておくと、緊急時に役立ちます。

マンホールトイレ

パークライフセンターでは、12時から「ピクニックコンサート」が始まりました。
12時から、澤田圭太さんがオリジナル曲をギターで演奏してくれました。
13時からは、月寒公園のコンサートでおなじみのサックスの佐藤尚子さんとキーボードの小黒絵美香さんの演奏を聴きました。
昼下がりのパークライフセンターで、ゆったりのんびりと音楽を聴いて、心地よいひと時でした。

コンサート
バランスボール

午後からは、月寒公園ファンクラブメンバーの企画が始まりました。
1つ目は、chottoスポーツクラブによる「バランスボール体験」。
大きなボールに乗って、みんなで楽しくゆ~らゆら!
バランス感覚を養えたかな?

ノルディック

もう一つは、でんでんむしの皆さんによる「ノルディックウォーク体験」。
2本のポールをもって楽しく公園内をウォーキング!
皆さん気持ちよさそうに、歩かれていましたよ!

13時から散策の森では「野の花を植えよう」を行いました。
毎年少しずつ野の花を植えて、今年で4年目になりますが、散策の森では、春から秋まで、色々な種類の野の花が楽しめるようになっています。そして去年からは、以前植えた野の花の種を取り、苗を育て始めました。
今年は、去年種を取った月寒公園生まれの苗3種類を含む、8種類の苗を植えました。
苗を植えたら、去年まで植えた場所を見に行って、種を取って、みんなで育苗トレーに蒔きました。また来年、この種から育った苗を植えましょうね。

野の花
防災

午後からは、防災の企画も2つありました。
1つ目は、札幌市防災センターによる「防災用品展示」です。
いざというときに必要な防災用品を展示し、分かりやく説明してくれました。
日ごろの備えに役立ちましたね。
もう一つ、「消防車の乗車体験」も計画していましたが、消防の緊急出動があり、
残念ながら中止となりました。楽しみにしていた子も多かったので、残念!

薪割り

センターのテラスでは、手動薪割り機で楽しく薪を割る「薪割り体験」もやりました。
この薪は、パークライフセンターの薪ストーブで使います。
薪ストーブにあたりながら、のんびりくつろぐのも、冬ならではの月寒公園の楽しみ方です。

10時から15時まで、本当にたくさんの方が遊びに来てくれて、思い思いに楽しんでくれていました。

あまりに盛況で、月寒公園ファンクラブをはじめとするスタッフの皆さんは少々疲れたかもしれませんが、うれしい疲労ですね!

右の写真は、パークライフセンターでやった「窓にお絵かき」の様子です。
子どもたちの絵もとっても楽しそう!

参加してくれた皆さま、協力してくれた皆さま、ファンクラブのみなさま、
本当にありがとうございました!


絵

カレンダー

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

プレーパークさっぽろ

採用情報