お知らせ

イベント情報

月寒公園生きもの観察会~トンボ編をやりました!

2019年07月13日

今日は、「月寒公園生きもの観察会~トンボ編」の1回目を開催しました。
トンボの観察会は、去年初めて開催しましたが、とても好評だったので、今年は7月から9月に1回ずつ、全3回開催します。

第1回目ということで、ワクワクしながら当日を迎えた子もいたかと思いますが、
今朝は小雨が降るちょっと残念な天気でした。天気が悪い日は、トンボはどんなところにいるのかな?と想像しながら、ボート池に出かけました。

歩き始めた時には、まだ空を雲が覆っていて、水面にはトンボの姿も見られませんでしたが、歩いているうちに、奇跡的に雲の間から青空が見え始めました!

すると、水面にたくさんのイトトンボが飛びはじめ、なかには水面すれすれに飛ぶヤンマの姿も!みんな俄然やる気になり、網を持つ手にも力が入りましたね!

1時間ほどの短い調査でしたが、ルリイトトンボ・クロイトトンボ・アオイトトンボ・シオカラトンボのほかに、今年初めてマユタテアカネを確認できて、なかなか大収穫の一日となりました。

参加してくれた皆さま、ありがとうございました!
次回は8月6日火曜日になります。まだ参加者を募集中ですので、興味がある方は、ぜひお申込みください。皆様のご参加をお待ちしています!

講師は、おなじ豊平区の西岡公園でトンボを調査する「西岡ヤンマ団」の
スタッフの皆さん。大人のスタッフのほかに、中学生スタッフも来てくれて、
子どもたちにトンボの取り方や見分け方を教えてくれました。
網さばきも華麗で、とってもかっこよかったですね!

調査が終わったら、自分が採ったトンボが何トンボか、種類を調べました。
イトトンボは、細かい違いがポイントになるのですが、みんな図鑑とにらめっこしてがんばりました。
今回採集したトンボの一部は標本にして、パークライフセンターで展示する予定です。

カレンダー

«7月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

プレーパークさっぽろ

採用情報