子どもに関わる支援者向け講座~たのしくあそんでこどもはそだつ~を開催します!【11月5日、6日】

2019年10月30日

プレーパーク①
プレーパーク②

チラシの印刷はこちらから
月寒公園には、乳幼児を連れた親子がたくさん遊びに来てくれます。

そんな乳幼児親子とプレーパークなどで関わる人向けの講座を企画しました。
参加費無料、持ち帰れるテキスト付!
プロアマ問わずどなたでもおすすめです。

・遊びにきた親子が心から安心し、今日来てよかった、楽しかった!と感じられる場になる秘訣は?
・発達に個性のある子どもとその親に、どんな関わり方をするとみんなが居心地よくなるか?
・スタッフ側として、疲弊せず楽しく場を開き仲間が増えるコツは?
日頃分からなくて戸惑っていることがあれば、解決するヒントがあるかもしれません。

今回は、親子に対するアプローチや外あそびの大切さを保護者に効果的に伝える方法、遊び場の運営などを具体的に学べる二つの講座を用意しました。

講師はNPO法人あそびっこネットワーク代表理事の中川奈緒美さん。
東京都練馬区で乳幼児親子のひろば、常設・非常設の冒険遊び場プレーパークや学童保育の運営に携わりながら、各種講座を開いておられます。
一人の母として感じた思いを周りの人と共有し、多くの人を巻き込みながら事業に発展させておられるスーパーウーマン!裏話もいろいろ伺えそうです。

①講義「ココロとからだが育つ0~3才の外あそびって?」
11月5日(火)13:00~15:00
月寒公園パークライフセンター 定員30名
0123才の子どもが主体的にあそび・育ちやすくなる外あそびの環境づくりについて学びます。
子どもの個性や発達段階の違いをどう捉えて、子どもや親、周囲の人や環境にどのようにアプローチすると、何にどう有効かがわかるはず!

②作戦会議&あそび場開催「プレーリヤカー♪で〝ちびっこ外あそび場“をつくろう!」
11月5日(火)15:15~16:45 作戦会議
11月6日(水)10:00~15:00 あそび場開催とふりかえり(昼食持参)
月寒公園パークライフセンターと屋外(雨天時は終日室内) 定員20名
プレーリヤカーを使った乳幼児親子のための遊び場を、講師にアドバイスを受けながら、受講生全員で開催し、イベント時の様子をふりかえりながら支援者としての役割や考え方のポイントを学びます。
チラシPDFもご覧下さい。
申込みフォームより必要事項記入の上、お申し込みください!
※上記フォームからの申込みが難しい方は以下の内容を緑化協会プレーパーク担当宛にご連絡ください。
1.参加者氏名(フリガナも)
2.電話番号
3.住所
4.所属団体(あれば)
5.希望講座内容(①のみ、①②両方など)
なお、申し込み多数の場合、札幌市在住在勤の方が優先となります。

たくさんの方のお申込みをお待ちしております。

カレンダー

«10月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

プレーパークさっぽろ

採用情報